2021年4月14日 更新

フォルクスワーゲン 加速不良タービン交換。

フォルクスワーゲン パサート 加速不良 タービン交換。

228 view お気に入り 0

フォルクスワーゲン 加速不良タービン交換。

 (5346)

2012年式 フォルクスワーゲン パサートヴァリアント。

型式DBA-3CCAX エンジン型式CAX 走行距離11万キロ。

走行時 加速時に加速不良で来店。
新品のターボは、非常に高価なので良品の中古部品探しました。

中古部品は、適合する物が何時も有るわけではないですが、

今回は、ラッキーに1点だけ有りました!
 (5349)

特殊な部品は、中古部品やリビルト(再生)が無く純正部品対応になる場合も多いです。

ターボチャージャーは、過給機と呼ばれノーマルエンジンに比べてより多くの吸気(空気)を

エンジン内部に送り込むことで爆発力を増しています。

事前の設計段階でノーマルエンジンより圧縮比は低めに設計されているので、

ターボチャージャーが故障して通常の吸気が出来なくなるとノーマルエンジンよりも

パワーダウンして急な坂道などは登れなくなるケースも有ります。
 (5353)

 (5352)

作業スペースは狭く、排気系統の部品は特に高温にさらされているので

ボルトやナットが固着して外れない場合も有りますので慎重な作業が必要です。
 (5355)

排気管 触媒が上手く外れました。
 (5358)

パッキン類やガスケット類は、必ず新品部品に交換お願いします。

排気漏れの原因になり、再度作業し直す事になりかねません。
 (5357)

ターボチャージャー内部は、カーボンで汚れてました。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フォルクスワーゲン タイミングベルト交換。

フォルクスワーゲン タイミングベルト交換。

フォルクスワーゲン タイミングベルト交換せずに切れた場合は、エンジンが故障します。
フォルクスワーゲン バリアント オイル・タイヤ・バッテリー交換。

フォルクスワーゲン バリアント オイル・タイヤ・バッテリー交換。

フォルクスワーゲン バリアント オイル・タイヤ・バッテリー交換。
フォルクスワーゲン エンジンオイル交換。

フォルクスワーゲン エンジンオイル交換。

フォルクスワーゲン エンジンオイル交換。
フォルクスワーゲン 車検・コンピューター診断。

フォルクスワーゲン 車検・コンピューター診断。

フォルクスワーゲン 車検・コンピューター診断。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

マイカーサーチドットコム マイカーサーチドットコム