2021年11月3日 更新

ホンダ、S660を650台限定で追加販売。

ホンダ、リクエストにこたえ「S660」を650台限定で追加販売。

116 view お気に入り 0

ホンダ、リクエストにこたえS660を650台限定で追加販売。

 (5822)

本田技研工業は2021年11月1日、2021年3月に生産終了を発表して
注文受け付けを終了していた軽乗用車「S660」を、
650台の数量限定で追加販売すると発表しました。
なお、2022年3月の生産終了に向けて、これが最後の販売となります。
「S660」は生産終了を発表した直後から多くの注文が集まり、想定を大きく上回る早さで完売。商談途中に完売となったため購入できなかったユーザーに多大な迷惑を掛けたことに対し、同社では「改めて心よりお詫び申し上げます」とコメントしている。
同社では、購入できなかったユーザーから追加生産について多くの要望を受けたため、その声に応えるべく社内にて検討を重ねた。その結果、一部部品の供給量制限により数量限定とはなるものの、αとβの2タイプの追加生産を決定したという。
 (5826)

販売に際しては、600台の注文を一部販売店で受け付け、残りの50台は専用ウェブサイトからの申し込みによる抽選販売とするという。このうち販売店でのオーダーについては、前回の受注終了時に商談途中だった顧客を優先して受け付けるとしている。一方、抽選販売の申し込みは2021年11月12日から同年12月5日までの期間限定で受け付け、結果は12月15日にウェブサイトのLIVE配信で発表する予定となっている。価格はαが232万1000円、βが203万1700円。ともに同価格で6段MT仕様とCVT仕様が用意される。

64馬力のスーパーカー! 軽自動車ミッドシップスポーツのホンダS660をLOVECARS!TV!河口まなぶが笑顔で試乗! Japanese K-car HONDA S660 TESTDRIVE

【土屋圭市×S660】もう二度とない?! 土屋圭市とRIZIN&チーム国光RQの相沢菜々子がホンダS660を徹底解説! MR 軽スポーツを堪能! HONDA S660 α【試乗レビュー・車両レビュー】

10 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トヨタ新型「ライズ ハイブリッド」

トヨタ新型「ライズ ハイブリッド」

トヨタ新型「ライズ ハイブリッド」「ダイハツ・ロッキー」の姉妹車
トヨタ初の量産EV、航続距離500キロ!

トヨタ初の量産EV、航続距離500キロ!

トヨタ初の量産EV、航続距離500キロ。新型EV「bZ4X」を発表 2022年半ばに販売開始。
新車 コーティング施工。

新車 コーティング施工。

新車 ホンダ N-ONE RS コーティング施工。
EV マイクロカー

EV マイクロカー

EVマイクロカー(ミニカー)プリウス1台分の駐車スペースに2台置けるミニマムサイズ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

マイカーサーチドットコム マイカーサーチドットコム