2019年8月2日 更新

車選びにおける諸元表活用

車選びにおける諸元表活用に関する情報記事です。

58 view お気に入り 0

車選びは、ボディーサイズを確認

Car Vei Vehicle - Free vector graphic on Pixabay (760)

1 ボディーサイズ(全長・全幅・全高・ホイールベース)

当たり前ですが自動車を購入する場合には自動車保管場所が必要になります。
購入希望している車が本当に保管場所(駐車場)に納まるのか?
この確認は各メーカーが発表している「諸元表」を読むことで簡単に判断することが
可能になります。

しかし、さらに注意してほしいポイントが3点程有りますので下記に記載します。
注意が必要なポイントは運転者の運転テクニックに対する熟練度とその他の使い勝手に関連した駐車スペースと全幅の関係です。
代表的な事例を大きく3パターンあげました。
 (593)

上記 ①~③事例を参考に購入希望車のボディーサイズを「諸元表」で確認し
保管場所(駐車場)との幅比べをしてもらい現実の使用状況に適したスペースが本当に確保できている?かを確認して頂きたく思います!
 (761)

3 諸元表を読むことで 3ナンバー、5ナンバー又軽自動車と呼ばれる車両のメリット、デメリットを予測することができます。

3ナンバー、5ナンバー、軽自動車の定義とは?

「3ナンバー、5ナンバー ボディーサイズと排気量の違い」

5ナンバー「小型乗用車」は全長が4.7m以下 全幅が1.7m以下 全高が2m以下
又 排気量が2000cc以下と規定されています。

3ナンバー「大型乗用車」は5ナンバーの規定全長が4.7m以下 全幅が1.7m以下 
全高が2m以下 排気量が2000cc以下を1つでもオーバーしていれば「大型乗用車」に分類されます。

軽自動車は全長4m以下 全幅1.48m以下 全高2m以下 排気量660cc以下と規定されています。

5ナンバーは3ナンバーに比べて一般的に税金が安く市街地に行った時の駐車場確保も安心です。(以前は基本5ナンバーサイズで駐車場設置)
又 5ナンバーは3ナンバーに比べて小回りがきく車種が多いです。
しかし、3ナンバーは排気量が多い為 多人数が乗車しても加速が低下することが少なく急な坂道の上りでも力強く上がっていけるメリットは大変魅力的になります。
3ナンバーはボディーサイズも大きいので、室内空間も広く乗車中ゆったりとした感覚で安心できます。
 (762)

4 軽自動車は日本独自の規格です。

小回りが良く、駐車もしやすいので狭い道が多い日本の地形に適しており
女性ドライバーにも大人気です。
普通車に比べ税金も安く維持費(ランニングコスト)を低く抑えられるメリット」は
大変魅力的であります。
一昔前はボディーサイズが小さいので事故時に弱く安全性の面から敬遠される方もいましたが近年は安全装備も充実して事故による死亡者も軽減されました。

参考資料
 (595)

◆軽自動車の保有台数は700万台近く増えましたが、死亡者数は30人増に抑えられています。
Parking Autos Vehicles - Free photo on Pixabay (763)

「最少回転半径」

最少回転半径(小回り性能)

最少回転半径とは自動車の小回り性能を数値化した目安になります。
一般的にこの数値が低い程、小回りしやすく狭い道の運転や車庫入れが楽になると言われています。

「3つの提言・助言」

①車庫入れに自信のない方や運転初心者 又長い間ペーパードライバーで運転再開された方は出来る限り最少回転半径の数値が少ない車両を選びましょう!

②自動車を乗り換える時、買い替える時 最少回転半径の数値が同じ車両を選択すれば新たな車を運転した時の取り廻しで始めから失敗する確率が低くなります!

③細い道路や狭い駐車場を使用するときに大変苦労するのはやはり決まって最少回転半径の数値が多い車両です。
運転技術に自信がつくまでは絶対に最少回転半径の数値が多い車両はやめましょう!
29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

車選びにおける自動車の高さと幅について

車選びにおける自動車の高さと幅について

車選びにおける自動車の高さと幅に関する情報記事です。
新車購入の、メーカーコーティング比較。

新車購入の、メーカーコーティング比較。

新車購入時のメーカーコーテイング施工比較。
自動ブレーキ比較 国産車編

自動ブレーキ比較 国産車編

国産車の自動ブレーキを比較に関する情報記事です。
2019年 1~6月 国産乗用車 人気ランキング!

2019年 1~6月 国産乗用車 人気ランキング!

2019年 1~6月 国産乗用車 人気ランキング!
車内の除菌・ウィルス対策!

車内の除菌・ウィルス対策!

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。車内の除菌・ウィルス対策!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

マイカーサーチドットコム マイカーサーチドットコム